大川将

  • 2020.07.21 | D2C

    オンラインでのD2C的コミュニティの作り方

    2020年7月現在、世界中で猛威を振るうコロナウイルスの影響により不要不急の外出が自粛され、バーや小規模飲食店、ライブハウスや映画館といったエンタメなどのリアル店舗が大打撃を受ける中で、早急な課題は「オンライン上でどのようにユーザーとつなが...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト
  • 【トライブレポート紹介63】家庭・ビジネスにおけるタスク管理ツール開発へのヒント(プライバシーシェアラー)

    SEEDATAは今後増えていくであろう考え方や行動を示している先進的な消費者グループ=「トライブ」を独自のリサーチによって発見、定義し、調査した結果をレポートにまとめています。トライブ・リサーチから得られた知見を通じて、推進される企業のイノ...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト
  • コワーキングスペースの成否を分けるビジョンと機能の作り方

    前回はコワーキングスペースの成り立ちと海外のコワーキングスペースの成功事例についてご紹介しましたが、今回はこのコワーキングスペースの成功に欠かせない「ビジョン」についてお伝えします。 コワーキングスペースの成功事例を考えるとき、ひとつ...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト
  • 2019.09.07 | DNVB

    【DNVBの事例➆】Patternへと生まれ変わったDNVBブランドコンサルGinLaneが成し遂げたいこと

    SEEDATAではこれまでもアメリカのDNVB(Digitally Native Vertical Brand)の事例とその成功要因を分析してきましたが、今回はアメリカの大手ブランドコンサルティングエージェンシーであるGinLane(ジンレ...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト
  • 海外のコワーキングスペース事例と成功のポイント

    近年、コワーキングスペースは世界的に増加していますが、日本でも東京ではとくに顕著です。世界では2017年に14000件、2022年には30,000件を超えるといわれているほど増加するといわれています。利用者数でいうと、170万人が510万人...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト
  • エスノグラフィーとは?【学術的な意味からビジネスにおける使い方まで徹底解説!】

    ここ数年、商品開発や事業創出など、さまざまな場面で「エスノグラフィー」という言葉を頻繁に耳にする機会が増えてきました。一言にエスノグラフィーといっても、単純な「観察調査」という意味で用いる場合から、コミュニティのリサーチとしてエスノグラフィ...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト
  • 「ビジネスエスノグラフィー」とは?

    アカデミックなエスノグラフィー(ethnography)は、文化人類学・社会学において、集団や社会の行動様式を質的データから調査研究すること自体または調査研究をまとめた「民族誌」を指します。 対して、ビジネスにおいてエスノグラフィーが用い...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト
  • 【エスノグラフィーの事例】Netflixが行ったビンジウォッチとネタバレの調査

    今回はエスノグラフィーの手法を取り入れ、サービスの改善に利用したNetflixの事例を紹介します。 Netflixとは Netflixはアメリカのカリフォルニアに本社を置く、世界最大の動画配信サービスを提供する企業です。ウェブサイトからの注...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト
  • 訪問調査のメリット・デメリット

    訪問調査とは 近年、ビジネスはもちろん介護業界でもよく耳にする訪問調査。訪問調査とは、調査員が対象者の自宅・職場等を訪問して調査を行うデータ収集法の1つです。 インタビューやアンケートを用いた定量的な訪問調査もありますが、今回は観察...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト
  • グループインタビューのメリット・デメリットを解説

    グループインタビューとは ビジネスでよく用いられる質的調査方法の一つとして、グループインタビュー(フォーカスグループインタビュー)があります。 グループインタビューは、調査対象者(インフォーマント)を複数名(6-12名程度)集め、司会者が...
    大川将
    Written by
    大川将 (Okawa)
    チーフアナリスト