トライブリスト販売開始のお知らせ

SEEDATAは3~5年先に増えていくであろう考え方や行動を示している先進的な消費者グループ=「トライブ」を独自のリサーチによって発見、定義し、調査した結果をレポートにまとめています。このたび、この184のトライブレポートを1冊にまとめた「トライブリスト」をAmazonで販売スタ...

Read More...

SEEDATAホワイトペーパー無料ダウンロードのご案内

これまで多くの大手企業の新規事業や新商品・新サービス開発に携わってきた弊社のノウハウが公開されているブログの内容をテーマごとに1冊のE―BOOKにまとめました。下記より、メールフォームに御社名、ご担当者名、メールアドレス、ご希望の資料名を選択のうえ、ご連絡ください(各バナーをクリ...

Read More...

失敗しない新規事業の立ち上げ方~成功へのプロセスと考え方~

SEEDATAではこれまで多くの新規事業創出に関わってまいりましたが、近年、新規事業、新価値を創造したいという企業が増え、新規事業部の進め方や制度の設計方法といったプロセスや費用感について質問されたり、コンサルティングをさせていただく機会が増えてきました。そこで、新規事業の進め方...

Read More...

トライブレポートの読み方

SEEDATAは今後増えていくであろう考え方や行動を示している先進的な消費者グループ=「トライブ」を独自のリサーチによって発見、定義し、調査した結果をレポートにまとめています。トライブ・リサーチから得られた知見を通じて、推進される企業のイノベーション活動を「トライブ・ドリブン・イ...

Read More...

SEEDATAエスノグラフィーのご紹介

SEEDATAでは、独自のリサーチデザイン・分析フレームを用い、行動観察・インタビューを組み合わせたエスノグラフィーを行っております。私たちはエスノグラフィーを通して生活者の潜在的な「ジョブ」を発見し、それらを基にして商品開発や事業開発におけるアイデア発想を支援しています。本記事...

Read More...

【トライブレポート紹介20】女性向け新規事業アイデアのヒント(ママ起業家)

はじめに~トライブレポートとはSEEDATAは今後増えていくであろう考え方や行動を示している先進的な消費者グループ=「トライブ」を独自のリサーチによって発見、定義し、調査した結果をレポートにまとめています。トライブ・リサーチから得られた知見を通じて、推進される企業のイノベーション...

Read More...

【トライブレポート紹介19】ビジネスマン・ビジネスウーマン向け新規事業アイデアのヒント(多忙族)

はじめに~トライブレポートとはSEEDATAは今後増えていくであろう考え方や行動を示している先進的な消費者グループ=「トライブ」を独自のリサーチによって発見、定義し、調査した結果をレポートにまとめています。トライブ・リサーチから得られた知見を通じて、推進される企業のイノベーション...

Read More...

【トライブレポート紹介18】コンテンツ配信サービスの新規事業アイデアのヒント(オンラインストリーマー)

はじめに~トライブレポートとはSEEDATAは今後増えていくであろう考え方や行動を示している先進的な消費者グループ=「トライブ」を独自のリサーチによって発見、定義し、調査した結果をレポートにまとめています。トライブ・リサーチから得られた知見を通じて、推進される企業のイノベーション...

Read More...

新規事業で破壊的イノベーションを生み出すために必要なアブダクションの手法とは?

新規事業や新商品、新サービスなどを作る際には仮説を作る必要がありますが、何かを推測し、仮説などを出すためには、大きく、帰納法・演繹法(えんえきほう)・アブダクションという3つの推論があるといわれています。演繹法と帰納法はロジカルな方法、アブダクションは思考のジャンプを生み出す手法...

Read More...

海外進出のポイント⑤中国視察レポ(1)盒馬鮮生が提供するオンラインとオフラインが融合する購買体験

これまでの連載ではSD/SAのアジアトライブリサーチの内容や、アジアでのインタビューの心得といった方法論、事例を紹介してきましたが、今回は2回に渡って2018年7月上旬に我々が行った上海視察で得た情報をお届けします。今回の視察の目的は、中国で独自の進化をとげる最新店舗やサービス、...

Read More...

【ビジネスのためのサービスデザイン③】サービスデザインのプロセス「ダブルダイアモンド」とは?

サービスデザインのプロセスの説明でよく用いられるのが、前回サービスデザイン思考の記事でお話したダブルダイアモンドという図です。今回はこのダブルダイアモンドの4つのフェーズについて詳しく解説していきます。ダブルダイアモンドとは発散と収束が繰り返されること前回少しだけ触れましたが、ダ...

Read More...

【商品開発のプロセス①】商品開発のアイデア作りの心得と4つのリスク(後編)

前回から始まった商品開発プロセスに関する当連載ですが、前編では商品開発プロセスの簡単な流れと、多くの企業で陥りがちな4つのリスクがあるということを説明いたしました。後編でも引き続き4つのリスクについて解説していきます。前編はコチラ→【商品開発のプロセス①】商品開発のアイデア作りの...

Read More...

【商品開発のプロセス①】商品開発のアイデア作りの心得と4つのリスク(前編)

SEEDATAを創業して約3年ほど経ちますが、これまで消費財(飲料、食品、日用品など)から、電化製品に至るまでなどさまざまな分野の商品開発に携わり、多くの企業担当者が抱える商品開発の課題に一緒に取り組んできました。これらの知見をもとに、今回から新たに、商品開発という仕事を取り巻く...

Read More...

新規事業開発・新商品開発に役立つ消費者行動論

イノベーションのアプローチとしてビジネスデザインを採用するのであれば顧客理解は避けては通れないプロセスです。このページでは顧客理解に役立つ様々な消費者行動の知識をSEEDATA宮井が解説していきます。(1) 消費者の商品・サービス購入類型■バラエティシーカー型バラエティ...

Read More...

海外進出のポイント④アジアでの生活者調査のコツ

SEEDATA ASIAは、アジア市場における企業のイノベーション支援に特化したサービスです。今まで我々SEEDATAが日本国内で培った約50にもおよぶトライブリサーチの知見を活用したサービスで、アジアの旬な生活者(=トライブ)の調査を行い、海外の市場向けの商品やサービ...

Read More...

Load More