最新のSEEDATAインターン制度についてのご紹介

SEEDATAのインターンシップ応募はこちらよりお願いします。
詳しい説明を見てから応募を決めたい方は、まずこの記事をお読みください。

消費者のインサイトを考え抜き、新たな価値を生み出す、実践的インターンシップ - SEEDATA(博報堂グループ) | 株式会社SEEDATA:シーデータ(博報堂グループ)
株式会社SEEDATA:シーデータ(博報堂グループ) | ビジネスデザイナー / アナリストのインターンシップ募集情報 「消費者のインサイトを考え抜き、新たな価値を生み出す、実践的インターンシップ - SEEDATA(博報堂グループ)」 ▼募集背景 当社では常時50名程度のインターンが活動していますが、3月で多くのイ...

創業以来SEEDATAでは、大学の学部生や院生のみなさんに就業体験としてインターンに来ていただいています。その後、SEEDATAに興味を持ち、仕事内容をおもしろいと思ってくださった方には個人事業主として登録したうえで、クライアントワークに参加していただいたり、共同でトライブレポートを作成するなどしてきました。
インターン制度を始めて4年ほど経過しましたが、仕事内容がより高度化し、それにともない、有能かつ、われわれのカルチャーにフィットした人材を集めていくことが、経営上とても重要になってきました。
そこで2020年4月より、まったく新しい形でインターン制度を再構築していきたいと思います。

創業当初は取締役の藤井くんの院生の友人などを勝手連的に募り、リサーチをおこなってきました。しかし、SEEDATAの仕事がリサーチのみならず、商品開発、サービス開発、新規事業開発、企画から実装まで幅広くなるにつれ、SEEDATAのナレッジも蓄積することができ、インターン向け教育制度を改めたいと考えました。
そこで、今後はインターンを教育期間と実践期間の二つのフェーズに分けさせていただき、本格的な教育も含めて制度を構築していきたいと考えています。

まずSEEDATAの新しいインターンの制度ですが、インターンというのは実際の仕事をするのではなく、あくまで就業体験になります。そのインターンにあたる期間は最短で1カ月、最長で3カ月と設定します。
募集は春夏秋冬の4回程度に加え、場合によっては長期休暇中のインテンシブなコースも検討しています。
インターン期間中は基本的にオンラインでの情報提供、知識提供という形になりますが、トレンドのデスクリサーチ、インタビュー、既存のB2Cと呼ばれている商品やサービスの分析、トライブレポート作成といった、ビジネスデザイナーやアナリストの基礎になる部分を体験していただきます。
もちろんスクーリングという形でオフラインでのセッションも考えていますが、基本的には決められた量のコンテンツをオンラインにて受講してアウトプットを出していただく形で、学生のみなさんにとってはスキルアップ、知識アップの機会となるようにしていきます。

1カ月から3カ月で予定している実際の就業体験期間の様子をみて、その先のステップに進んでいただきたい方にはこちらからお声がけさせていただきます。
その後のプロセスは①アソシエイト②アシスタントの2つがあります。

①アソシエイト

アソシエイトは実際のクライアントに対するイノベーション支援業務に同行できる形で仕事をしていただきます。オーバーワークなどがないよう、当社が契約している派遣会社に登録していただき、労働時間を含め管理させていただき、イノベーション支援業務、クライアント業務を手伝っていただく形になります。
報酬は、学生のみなさんの扶養の問題を考え、扶養の上限金額内とさせていただき、その報酬に合わせた業務量を想定しています。週に3回から4回の出勤を予定していますが、朝から来る必要はありませんので学業優先で大丈夫です。ただし、ほかのバイトとの掛け持ちはご遠慮ください。
アソシエイトロールは4月より、約20名弱採用していきます。

②アシスタント

アシスタントは世の中でいうところのフリーランスに近い形で、個人の業務委託先としてSEEDATAの業務を委託させていだきます。
インタビュー、デスクリサーチなど、例えばインタビューへの議事録参加は2,000円。という形で形で単価が決まっており、出勤の必要はないため、オンラインミーティングをしながら業務を進めていただきます。どの程度の仕事量をおこなうかは裁量で決めていただき、ほかのアルバイトとの掛け持ちも可能です。
最低月2回程度から、インタビューの書き起こしや、デスクリサーチ、議事録、インタビュー、トライブレポート作成のサポートなどをおこなっていただきます。

アシスタントから能力が認められれば、本格的にアソシエイトとして派遣登録し、クライアントに同行することが可能です。

アソシエイトとして当社に参画してくださった方に対しては、就職活動のサポートもしていきます。みなさんの実績をもとに、よい就職先があればSEEDATAから紹介をしていきたいと考えています。

もちろん、SEEDATAへの就職を目指していただくのも大歓迎です。若いうちから裁量の高い仕事を与えられて、かつその裁量の高さに合わせた十分な給与も保証いたします。
SEEDATAに就職を目指す場合は、アソシエイトロールの形で1年以上勤務していただいたのち入試試験を受けていただき、内定となった方は、仮に大学3年生であってもその段階で内定を出させていただきます。現在も現役の学部生の正社員が2名います。
年齢やステージにとらわれず、一定の実力に達した方は大学に通いながら社員になっていただき、卒業してから本格的に稼働する、もしくは大学院に行きながら正社員となることも可能で、若い段階から責任ある立場をお任せしていきたいと思います。

このアソシエイトロールが今後SEEDATAに就職するためのたったひとつのパスとなります。イノベーション支援業務や世の中に新しいことを仕掛けていきたい人にとってはまたとないチャンスとなりますので、まずは就業体験としてのインターンに奮ってご応募いただければと思います。

SEEDATAのインターンシップ応募は以下のリンクよりお願いします。長期インターンシップ支援会社のInfraさんと連携しているため、当社インターン以外の就職やインターンのキャリア相談にものっていただくことが可能です。

消費者のインサイトを考え抜き、新たな価値を生み出す、実践的インターンシップ - SEEDATA(博報堂グループ) | 株式会社SEEDATA:シーデータ(博報堂グループ)
株式会社SEEDATA:シーデータ(博報堂グループ) | ビジネスデザイナー / アナリストのインターンシップ募集情報 「消費者のインサイトを考え抜き、新たな価値を生み出す、実践的インターンシップ - SEEDATA(博報堂グループ)」 ▼募集背景 当社では常時50名程度のインターンが活動していますが、3月で多くのイ...
SEEDATA
Written by
SEEDATA