Archives

  • 2019.11.28 | DNVB

    【DNVBの事例⑰】Allbirdsから考える、国によって異なるDNVBの哲学

    出典: 今回ご紹介するDNVBは、米Time誌で「世界一快適なシューズ」と紹介されたシューズブランドAllbirdsです。メリノウール(羊毛)から作られた、環境にも優しいブランドになっています。 地球にも優しいAllbard...
    佐野拓海
    Written by
    佐野拓海 (Sano Takumi)
    アナリスト
  • 2019.11.20 | DNVB

    【DNVBの事例⑯】ワコールが買収したDNVBインナーウエアブランド・LIVELY

    当ブログではこれまでも様々なDNVB(Digitally Native Vertical Brandの事例をご紹介してきましたが、今回は日本メーカーが海外のDNVBを買収した事例についてご紹介します。 日本メーカーの海外DNVB買...
    佐野拓海
    Written by
    佐野拓海 (Sano Takumi)
    アナリスト
  • トピックモデル:gensimとの比較

    これまで数回に渡ってトピックモデルについて様々な考察を行ってきましたが、今回は鳥居が実装したトピックモデルのライブラリが既存ライブラリ(gensim.ldamodel)よりも高い精度を示したので、この二つの比較について解説していきます。 ...
    鳥居健次郎
    Written by
    鳥居健次郎 (Torii Kenjiro)
    SEEDATA Technologies
  • 2019.11.20 | DNVB

    【DNVBの事例⑮】開封率100%のテキストメッセージサービス「Attentive」

    当ブログではこれまでも様々なDNVB(Digitally Native Vertical Brand)の事例をご紹介してきましたが、今回は受け手ごとにカスタマイズされたテキストメッセージを作成できるAIサービス「Attentive」の事例に...
    佐野拓海
    Written by
    佐野拓海 (Sano Takumi)
    アナリスト
  • 2019.11.22 | DNVB

    今更聞けないD2C③D2CとSPAの違い

    D2Cを理解するうえでもうひとつよく聞かれるのがSPA(Speciality store retailer of Private label Apparel)についてです。 今更聞けないD2C①(リンク)で、B2CやD2Cは取引形態のこと...
    宮井 弘之
    Written by
    宮井 弘之 (Miyai Hiroyuki)
    SEEDATA 代表
  • 2019.11.20 | DNVB

    【DNVB事例⑭】 DNVBホールディングカンパニー「Resident」

    当ブログではこれまでも様々なDNVB(Digitally Native Vertical Brand)の事例をご紹介してきましたが、今回は米国の複数のDNVBを束ねる「Resident(レジデント)」という企業の事例をご紹介します。 ...
    佐野拓海
    Written by
    佐野拓海 (Sano Takumi)
    アナリスト
  • SEEDATAの取り組む新規事業~SD/X構想~

    SD/XとはSEEDATA_Xの略で、これらは基本的にSEEDATAのスケーラビリティを追求する事業形態のひとつで、クライアント業務ではなく、われわれが世の中に直接提供するサービスです。 今回はこのSD/X構想について、簡単にご説明します...
    宮井 弘之
    Written by
    宮井 弘之 (Miyai Hiroyuki)
    SEEDATA 代表
  • 因子分析:基本表式とパラメタ・変数の定性的意味、データ内の異質性に基づいたモデル

    因子分析はマーケティングや心理学・教育学において広く用いられる多変数解析の手法で、大量のデータの背後にある潜在的な共通因子を抽出することができます。SEEDATAではこの手法を様々なデータで適用し、定性リサーチのヒントと...
    広本拓麻
    Written by
    広本拓麻 (Hiromoto Takuma)
    SEEDATA Technologies
  • 新規事業制度で2度目のエントリーをさせるためのポイント

    新規事業制度の立ち上げや設計については、これまでも当ブログや「コーポレートスタートアップバイブル」で解説してきましたが、新規事業がある程度進み始めている企業も多くなっています。 私自身さまざまなビジネスコンテストや、社内新規事業制度の審査...
    宮井 弘之
    Written by
    宮井 弘之 (Miyai Hiroyuki)
    SEEDATA 代表
  • 2019.11.11 | DNVB

    DNVB流 哲学の作り方

    DNVBは哲学を持たなけれはならないという話はこれまで何度もでてきましたが、ブランドを作っている方からすると「既に我々のブランドは哲学がある」と思う方も多いのではないでしょう。しかし、DNVBにおける哲学と従来のブランディングで言われてきた...
    佐野拓海
    Written by
    佐野拓海 (Sano Takumi)
    アナリスト