Kyohei Kojiri
小尻 恭平
インキュベーター

小尻恭平(こじりきょうへい)

早稲田大学商学部卒業後、早稲田大学商学研究科修士課程を修了(商学)。2015年、SEEDATA発足と共に参画。

SEEDATAヘ参画以来、主に生活者の定性リサーチ、新規事業の立ち上げ・インキュベーション業務・ベンチャー企業へのハンズオン型支援プロジェクトに参加。クラフトビールメディア事業、インバウンド事業の企画・立ち上げに従事。また、通信事業会社の新規事業開発、出版会社の新規事業開発、鉄道会社の新規事業開発プロジェクトなどに従事。

明星大学、近畿大学などの教育機関とアントレプレナーを輩出するための産学連携プログラムを実施。2018年4月よりSEEDATA関連のインキュベーションに特化したシードアクセラレータ、SD/V株式会社の代表取締役社長に就任。

得意分野は、飛び地型新規事業の企画・立ち上げ / ハンズオンでのインキュベーション支援 / 産学連携でのアントレプレナーシップ育成 / 社長直轄型の次世代事業実装。

Kyohei KOJIRI’s Speciality is…

  • 飛び地型新規事業の企画・立ち上げ
  • ハンズオン型でのインキュベーション支援
  • 産学連携でのアントレプレナーシップ育成
  • 社長直轄型の次世代事業実装
  • 購買行動・新サービス領域のトライブリサーチ

Work Style Scope Vision

クライアント様がこれまで取り組んで来た事業領域とは異なる「飛び地型の新規事業」の企画・立ち上げを得意としております。新領域の事業をやりたいが、何から始めたら良いか悩んでいクライアント様へのお力添えができれば幸いです。