Tatsuma Sasaki
佐々木 健眞

佐々木 健眞(ささきたつま)

東京外国語大学言語文化学部ベトナム語専攻卒業。在学中にホーチミン国家大学人文社会科学大学へ長期留学。留学中もベトナム語を専攻し、日英越の3ヶ国語を習得。培った語学力を海外生活者にインサイト抽出に活用している。

2019年SEEDATA参画。これまでにタイ・フィリピン・中国・インドネシアの生活者調査の他、国内では未来のモビリティのアイデア発想、飲料メーカーの新商品開発/新規事業立案、食品会社の未来洞察プロジェクト、家電メーカーの商品コンセプト立案などを経験。

得意分野は海外市場調査/生活者定性調査、未来洞察。

Tatsuma Sasaki’s Speciality is…

  • 海外市場調査(消費者調査 / 先進事例調査)
  • 未来洞察を基にした新商品コンセプト立案
  • N-1リサーチに基づく生活者のインサイト抽出

Work Style Scope Vision

アジア地域、中でもベトナムの生活者調査/分析を得意としています。現地の社会背景を踏まえつつ、海外生活者のインサイトを元にクライアント様の海外市場進出へのお力添えを致します。