ビジネスモデル企画・創造 / 出版会社

飛び地型新規事業の 企画・実装

クライアントは、出版会社様の経営企画部の方々でした。先方のステータスとしては、既存の事業領域とは異なる領域で、会社の新たな収益となる新規事業を立てることを、社長からミッションとして与えられていたが、新規事業を始めるにあたって、何から手をつけていけば良いか分からずに、前に進むことができていない状態でした。

SEEDATAは、クラアント様の課題に対して、近未来データを活用した、飛び地型の新規事業企画から実装までをサポートするご提案をさせていただきました。あらゆる領域の近未来の生活者データを保有しているからこそ、クライアント様として、どの事業領域に着目すべきか、そして、その中でもどんな事業から始めるべきか、新規事業の企画を行い、その後は、事業アイデアの実装までを支援しました。

※飛び地型事業創出とは
御社の既存の事業領域とは異なる新規事業を創出することです。非連続型事業とも言われ、企業が持続的な成長を成し遂げるために重要だと考えられます。

Written by
SEEDATA(SEEDATA)