SD/R

マシンビジョン技術を活用した製造業向けRaaS

SD/R(retail)はおもに商業施設やオフィスのロビーなどの遊休スペースに無人販売できる什器を設置しています。本来店舗ではない場所を店舗にすることで、ありとあらゆる場所で、これまで出会えなかったようなおもしろい商品と出会える体験を消費者に提供することを目指した事業です。

また、什器に設置されたカメラは、来訪者の性別、年齢、動き、滞在時間、視線などを総合的に判別し、それによってディスプレスの文言を変えることが可能です。将来的には遠隔でアバターが接客できる技術を開発中です。

現在、資金調達の段階ですが、まずは都内の商業施設に展開していく予定です。

SEEDATA
Written by
SEEDATA(SEEDATA)